ASAGIRI LADIES CLINIC
教室カレンダー

入院のご案内



~心に残るご出産のお手伝いをいたします~


お食事 おやつ


分娩の流れ 入院の時期について
<お産の始まりを知らせるサイン>

・おしるし
生理の時より出血が多い場合は連絡してください。

・陣痛
初産婦さんは、5~7分間隔になったら連絡してください。
経産婦さんは、10分間隔になったら連絡してください。

・破水
入浴せず、清潔なナプキンをつけて連絡の上ご来院ください。

・持続的な腹痛や、通常と異なる症状が見られた場合や、判断に迷う場合は遠慮なくお電話ください。


LDRでの分娩
Labor(陣痛) Delivery(分娩) Recovery(回復)の略で、陣痛発来から分娩まで1つの部屋で、家庭的雰囲気の中で過ごしていただくシステムです。一見普通の個室ですので、プライバシーが完全に保て、ご家族とコミュニケーションを取りながら出産することができます。

立ち合い分娩について
患者様ご自身が希望される方であれば、ご主人・お子様・ご両親など、どなたでも分娩に立ち会っていただくことができます。

分娩直後の「早期母子接触」について
産まれた直後30分程度は、赤ちゃんがはっきりと目覚めており、その間のお母様との触れ合いは、とても大切です。胸に抱いたり、お乳をあげたり、思いのままに触れてあげましょう。30センチ以内の距離であれば目も見えるので、しっかり顔を近づけてアイコンタクトをとってあげてください。お母様のあたたかい胸に抱かれ、優しい眼差しで見つめられた赤ちゃんは、お母さんの愛情を肌で感じ、安心することでしょう。

母児同室について
基本的には母児同室をお勧めしていますが、お母様のご意向をお伺いして個々に対応しています。母児同室にされた場合でも、お母様が疲れた時などは、いつでもお預かりいたしますので、お気軽にお申し出ください。

母乳育児について
頻回に母乳を吸わせることによって、母乳の分泌がよくなるといわれています。そのため当院では、ミルクをできるだけ与えず、頻回に母乳を吸わせることをお勧めしています。また入院中は毎日、助産師・看護師が母乳マッサージを実施し、母乳哺育がスムーズに行えるようにお手伝いさせていただきます。

病室の設備について
冷蔵庫、液晶テレビ、ブルーレイプレイヤー、ドライヤー、シャンプー、リンス、ボディーソープ、
バスタオル、フェイスタオル、ティッシュ、スキンケア用品(クレンジングオイル・洗顔フォーム・化粧水・乳液)
円座クッション、授乳クッション(大・小)
電気ポット(無料貸出)、加湿器(無料貸出)
※お茶は毎日ポットに入れてお持ちします。お箸やコップもこちらで準備いたします。



ご面会について 面会時間:月曜日~土曜日・・・13:00~20:00
       日曜日・祝日・・・・・・・9:00~20:00 ※ご出産当日は、面会時間の制限はありません
・ご面会の際には2階ナースセンターに声をかけてください。
・感染予防のためお子様連れでのご面会はご遠慮ください。(産婦様ご本人のお子様の面会は可能です)
・大人の方の制限はありませんが、感染兆候のある方の面会はご遠慮ください。
・産後のお母様は疲れやすいです。ご面会は短時間にお願いします。
・他の患者様のご迷惑にならないように、お静かにお願いします。


TOPへ